オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

伊予市宮下にて二階建て住宅の屋根工事に伴う瓦上げと天窓取付


伊予市宮下にある新築二階建ての屋根工事に伴う瓦上げと天窓取付の下準備をしました。
今回の現場で使用した瓦は、栄四郎瓦のエスパニカ(ベルブラウン)という瓦です。
この瓦はS型瓦とも呼ばれており、英語のSのような形をしていて、スペインの街並みを再現できるので「スパニッシュ瓦」とも言われています。
今回の工事内容としては、屋根に瓦桟(桟木)を施工し、天窓取付準備を行った後、最後に瓦上げを行いました。

それでは今日の現場ブログを書いていきたいと思います。

伊予市宮下の新築二階建ての現場に到着しました。

現場写真
伊予市宮下の新築二階建ての現場に到着しました。
1月の冬場なのですが、とても暖かく外気温は朝方で16℃程ありました。
ですが台風並みの強風が吹き荒れており、屋根に上がると吹っ飛んでいきそうな勢いでしたが作業を進めていきたいと思います。

まずは屋根に瓦を乗せる瓦桟(かわらざん)を施工します。

屋根に瓦桟を施工した時の写真
これは屋根に瓦を乗せる際に、打っておく瓦桟を施工した時の写真です。
横方向に流れているのが瓦桟というもので、瓦のツメ部分をこの木に引っかけるようにして、瓦を施工します。
瓦桟を打ち終わったので次は、天窓を取り付ける為の下準備をしていきたいと思います。

天窓を取り付ける為の下準備をしていきたいと思います。

梱包されたベルックスの天窓
これは梱包された日本ベルックス(天窓メーカー)の天窓の写真です。
天窓は屋根からの採光を取ることができ、室内も明るくなり開けて室内換気することもできます。
それでは天窓を屋根に取り付けていきたいと思います。

屋根に天窓を取り付けている
梱包を外して、屋根にベルックスの天窓を取り付け準備をしました。
これでまだ完成したわけではなく、後から廻りに寸法切りした半瓦と水切りの板金を入れていく作業に入ります。
続いては、屋根棟部に棟瓦を乗せる為の下地として、強力棟金具を棟部に取り付けていきたいと思います。

屋根棟部に強力棟金具(きょうりょくむねかなぐ)を取り付けました。

屋根棟部に強力棟金具を取り付けた
これは屋根棟部に強力棟金具を取り付けた時の写真です。
棟瓦をしっかり固定する為に、強力棟金具を棟に取り付けます。
強力棟金具を取り付けましたら、その上から棟瓦にビスを利かす為に、下地の角材を施工します。


屋根に瓦を上げていきます。

屋根に瓦を上げた時の写真
これは屋根に瓦を上げた時の写真です。
今回使用する瓦は、栄四郎瓦「エスパニカ」というS型瓦で、色はベルブラウンになります。
スペインやデンマークの街並みを再現することができ、日本の住宅にも非常に良く合います。
屋根の半分の分の瓦を上げ終わりましたので、瓦を葺いていきたいと思います。

屋根半分まで地瓦を葺き終えました。

屋根半分まで葺き終えた時の写真
屋根半分まで地瓦を葺き終えました。
明日は残りの半分の屋根と下屋根(げやね)の部分も葺いていきたいと思います。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

生コン入れるところに水を撒いている写真

伊予郡砥部町にあるお家のテラスに上り下りが楽になるように、型枠組んで、そこに生コンを流し込み階段を作りました。今日はそのテラスに後付けで付けた階段作りの作業内容を書いていきたいと思います。>>お家の屋根・外壁・外回りでお困りの方は【街の屋根...........

ユニックで砂を吊っている写真

砥部町北川毛の和型セメント瓦葺き住宅のお庭にテラスを作る工事をやっています。外で洗濯物を干したり、BBQをしたりと色々な用途として使えるテラスはとても便利ですよね。なので今回はテラスを作る際に使う、砂・砂利等をユニックで運搬搬入し、ワイヤー...........

砥部町北川毛の現場写真

伊予郡砥部町北川毛にある和型セメント瓦屋根のお家のテラスを作る工事をやっております。前回はテラスの下地となる部分を工事しました。今日は仕上げの生コン(生コンクリート)を入れる為の型枠作りをしていきたいと思います。お家の屋根・外壁・外回りでお...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら松山店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-224-225