オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

西条市丹原にて一軒家の増築改修工事に伴う緩勾配屋根の施工工事


西条市丹原町にある、今治産の「菊間瓦」を葺いている一軒家の増築改修工事に伴う、緩勾配屋根の施工工事を行いました。
緩勾配の屋根に瓦を置くのは、本来難しいことなのですが、今回は特殊な下葺材(ルーフィング)を使っての瓦の施工工事になりました。
それでは本日の現場ブログを書いていきたいと思います。

西条市丹原町にある現場に到着しました。

西条市丹原町の現場写真
これは西条市丹原町の現場の写真です。
現場に到着したので、早速屋根に上がって作業を始めていきたいと思います。
まずは特殊なルーフィング(防水紙)を屋根に貼っていきたいと思います。
今回使うルーフィング(防水紙)は普段使っているルーフィングとは違い、屋根にへばり付く粘着性の高いルーフィングです。
防水性も非常に高く、この特殊なルーフィング(防水紙)を使った上でのみ緩勾配屋根に瓦を乗せることができます。

屋根にルーフィングを貼り終わりました。

屋根にルーフィングを貼った写真
これは屋根にルーフィングを貼り終えた時の写真です。
今回は屋根の軒先部に水切りの板金を入れるので、樹脂の桟木を使います。
樹脂の瓦桟(桟木)を全て打ち終わりましたら、次は屋根に施工する瓦をタワーで上げていきたいと思います。

屋根に瓦を全て上げ終わりました。

瓦を屋根に上げた時の写真
これは屋根に瓦を全て上げた時の写真です。
今回使用する瓦は、栄四郎瓦プラウドプレイン(銀黒)という瓦でフルフラットタイプの平板瓦になります。
近年では屋根をスッキリと見せたいというお客様が多く、こういったスッキリしたスマートな屋根外観になる瓦が、多く採用されている傾向にあります。
僕もこの瓦は、意匠性も非常に煌びやかで美しい屋根に仕上がるので大好きです。
それでは屋根に上げた瓦を施工していきたいと思います。

屋根の平面部の施工が完了しました。

屋根平面部が仕上がった写真
これは屋根の平面部の写真です。
綺麗に仕上りました。

ケラバ部(袖部)の施工も完了しました。

屋根袖部の写真
これはケラバ部(袖部)の写真です。
本来は平面部の瓦よりも少し袖部分は高くなるのですが、今回はフルフラットの瓦なので平面部とケラバ部(袖部)が一体になっているように見える、「一体袖」仕様の袖瓦を使用しました。
明日は、既存の一軒家の屋根と増築した屋根の取り合い部分の工事をします。

同じ地域の施工事例

施工事例

西条市丹原町にあるS型セメント瓦屋根をアルマで葺き替え工事

西条市丹原町曽我部モータースここが雨漏りのかしょでは
南側の屋根面の完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ニチハのアルマ(アスファルトシングル)
築年数
築40年以上
建坪
保証
10年
工事費用
87万円(税別)
施工事例

西条市福武で屋根の経年劣化による雨漏りでお困りのお宅の補修工事

完工前
完工後
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
和形銀いぶしカギ深 菊間瓦
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用
10万円(税別)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

砂とセメントを混ぜている

松山市上河原町にある飲食店の駐車場を屋根瓦を破砕機で砂利にした愛媛県の優良リサイクル認定品「Rテコラ」と耐火レンガで外構工事を行いました。それでは現場ブログを書いていきたいと思います。お家のお困りごとは街の屋根やさん松山店にお任せください

トラックに積んだ来たロアー二の写真

松山市南吉田にてアスファルトシングル屋根材「ロアー二」による屋根の施工工事を行いました。今回使用した屋根材は、防水紙(ルーフィング)に材質が非常に似ており、防水性が高く、他の屋根材と比べても比較的安価なものです。それでは今日の現場ブログを書...........

二階屋根の写真

東温市志津川にある二階建て住宅屋根に地瓦とケラバの板金を施工しました。前回のブログでは途中から雨が降り出したので、作業が途中までしかできませんでしたが、今日は朝から快晴の天気でしたので、今日で屋根工事が完工しました。前回のブログ 東温市志津...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら松山店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-224-225