オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

伊予市松前にて老朽化した化粧スレート屋根をアルマでカバー工事


工事のきっかけ

築40年以上は経っていると思われる、既存の化粧スレートの屋根が長年の経年劣化で、かなり傷んでいて化粧スレートの塗装も剥がれており、棟板金もかなり錆びついていたので、シングル材(アルマ)によるカバー工事をするにいたりました。

松前町 屋根カバー工事

ビフォーアフター

before
施工前写真
horizontal
after
施工後写真

工事基本情報

施工内容
屋根カバー工事
施工期間
3日
使用材料
アスファルトシングル(アルマ)
施工内容その他
築年数
40年以上
保証年数
10年
工事費用
54万6千円
建坪
約83㎡
ハウスメーカー
不明
伊予市松前町にある築40年以上の化粧スレート屋根のカバー工事を行いました。
お施主さんによると屋根がだいぶ傷んでしまっていたので、外壁の塗装工事と一緒に屋根の工事もして欲しいとのことで、今回工事をすることになりました。
それでは工事内容を書いていきたいと思います。

現場に到着!まずは既存の棟板金を撤去し、屋根の掃除をしていきます。

既存の棟板金を撤去している
まずは既存の屋根に付いている棟板金を撤去していきたいと思います。
棟板金も長年の経年劣化でかなり傷んでおりましたので、新しい棟板金に付け替えたいと思います。

棟板金の撤去が終わりましたので、下地の抜き板も撤去していきます。

既存の棟板金と下地の抜き板を撤去した時の写真
棟板金の下地の抜き板も撤去しました。
釘がしっかり屋根地に利いていたので、撤去するのに時間がかかりましたがなんとか撤去することができました。
屋根を掃除機で綺麗にしてから、軒先に水切りの板金を入れていきたいと思います。

軒先に水切りの板金を入れていきます。

軒先水切り板金の写真
これは屋根の軒先に入れていく、水切りの板金を撮った時の写真です。
軒先に水切りの板金を入れる理由は、屋根からの雨水を受け止める雨樋(あまどい)に入らずに、跳ね返ってくる水がありますので、それを対策する為に軒先に水切りの板金を入れます。
それでは軒先に水切りの板金を入れていきたいと思います。

水切りの板金を加工して施工した軒先の角部分の写真
軒先に水切りの板金を全て入れました。
隅棟の先端部も加工して綺麗に納まりました。
屋根軒先部に水切りの板金を施工し終わった時の写真
屋根軒先部に軒先の板金を全て入れ終わったので、屋根に粘着式の防水紙(エコタック)を貼っていきたいと思います。

既存の化粧スレートの屋根に粘着防水紙(エコタック)を貼っていきます。

エコタックの写真
これは今回のカバー工事で使用する粘着防水紙(エコタック)を撮った時の写真です。
この防水紙(エコタック)を既存の化粧スレート屋根の上から貼っていきたいと思います。
粘着式防水紙を貼っている時の写真
このように貼る面が非常に粘着力があるため、一度くっ付けると中々取れないような作りになっています。
手などで触れてしまうとくっ付いて中々取れないので、慎重に貼っていきます。

粘着防水紙(エコタック)を貼り終えました。

防水紙を屋根に貼り終えた時の写真
粘着防水紙(エコタック)を貼り終えました。
次はシングル屋根材「アルマ」をタワーで上げて、防水紙の上から葺いていきたいと思います。

アルマをタワーで上げて葺いていく屋根面に配っていきたいと思います。

タワーで上げてきたシングル材の写真
シングル屋根材をタワーで屋根に上げて葺いていきたいと思います。
葺いていく屋根面にアルマを配っていきたいと思います。
屋根にシングル材を上げた時の写真
配り終えたので、アルマを葺いていきたいと思います。

シングル屋根材を葺いていきたいと思います。

シングル材を施工している時の写真
アルマを専用のビスで葺いていきます。
高さを調節しながら丁寧に施工します。

施工が完了しました。

施工後写真
換気棟も取付完了し、シングルも綺麗に葺き終わりました。
お施主さんにも大変喜んで頂けました。

【工事完了後】

完工写真1
塗装が剥がれてボロボロになっていた、既存の化粧スレート屋根も、シングル材(アルマ)によるカバー工事で見た目も美しく綺麗になりました。
完工写真2
棟板金も経年劣化で錆びついていましたので、新しい棟板金に交換いたしました。
雨水が侵入しないようにしっかりと隅棟と本棟の三つ又部分にはコーキング(防水剤)を施工しました。
完工写真3
今回使用したシングル材(アルマ)は、他の屋根材と比べて比較的安価で、防水性が非常に高いのが特徴的です。
屋根のカバー工事には是非使って頂きたい屋根材です。
完工写真4
これは屋根棟部の写真です。
工事する前の棟板金は、経年劣化でかなり錆びついておりましたので、小屋裏の空気や屋根裏の空気を排出できるように、換気棟をつけました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

砥部町北川毛の雨漏りする中古住宅をシングル材で屋根カバー工事

二階の屋根①
アフター写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
アスファルトシングル(ニチハのアルマ)
築年数
40年以上
建坪
約53坪
保証
施工・製品保証10年
工事費用
176万円(税込)
施工事例

松山市にて劣化した既存の化粧スレート屋根をアルマでカバー工事

経年劣化した化粧スレートと棟板金の写真
屋根のカバー工事が完工した時の写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ニチハのアルマ(アスファルトシングル)
築年数
築40年以上
建坪
約35坪
保証
10年
工事費用
35万(税別)
施工事例

松山市古川で雨漏りするアパートへシングル材でのカバー工法の様子

完工前
完工写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ニチハ アルマ(アスファルトシングル)
築年数
30年
建坪
190㎡
保証
施工・製品保障10年
工事費用
97万円

同じ地域の施工事例

施工事例

伊予郡松前町にて屋根がS型セメント瓦のお家の瓦を差し替え修理

割れているS型セメント瓦
差し替えしたS型セメント瓦
工事内容
屋根補修工事
使用素材
S型セメント瓦
築年数
40年以上
建坪
保証
工事費用
10000(税別)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

松山市森松町にあるコロニアル葺きのお家

今日は愛媛県松山市森松町にある、築40年以上は経っていると思われるコロニアル葺きのお家のカバー工事に伴う防水紙張りを行いました。今回使った防水紙(ルーフィング)は、既存の屋根材を撤去せずその上から直接貼るタイプの防水紙なので裏面は物凄い粘着...........

砥部町北川毛の現場写真

伊予郡砥部町北川毛にある緩勾配(2.5寸)のコロニアル屋根を、アスファルトシングル屋根材(ニチハのアルマ)でカバー工事しました。前回の現場作業で二階の屋根のカバー工事は終わりましたので、今日は一階の屋根をカバー工事していきたいと思います。そ...........

二階の屋根にアスファルトシングルを上げた時の写真

伊予郡砥部町北川毛にある築40年以上は経っていると思われる、カラーベストコロニアル葺きの二階建て中古住宅の屋根をアスファルトシングル材(ニチハのアルマ)でカバー工事しました。それでは今日の現場ブログを書いていきたいと思います。お家の屋根・外...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら松山店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-224-225