オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

砥部町で雨漏りする二階建中古住宅のコロニアル屋根をカバー工事


伊予郡砥部町北川毛にある緩勾配(2.5寸)のコロニアル屋根を、アスファルトシングル屋根材(ニチハのアルマ)でカバー工事しました。
前回の現場作業で二階の屋根のカバー工事は終わりましたので、今日は一階の屋根をカバー工事していきたいと思います。

それでは今日の現場ブログを書いていきたいと思います。

まずは一階の既存のコロニアル屋根に防水紙(自着層付きルーフィング)を貼っていきます。

砥部町北川毛の現場写真
まずは既存のコロニアル屋根に防水紙(自着層付きルーフィング)を貼っていきます。

ルーフィングを貼っている時の写真
裏側が物凄い強力な接着剤が付いているのでシワにならないように貼っていきます。
ルーフィングを貼った面の写真
こんな感じでルーフィングを屋根全体に貼っていきます。

一階の屋根にルーフィングを貼り終えました。

ルーフィングを貼り終えた時の写真
一階の屋根にルーフィングを貼り終えました。
それではアスファルトシングル材を葺いていく前に、まず谷部分にガルバリウム鋼板製の谷板金を入れていきます。

ガルバリウム鋼板製の谷板金を入れました。

ガルバリウム鋼板製の谷板金を入れた時の写真
ガルバリウム鋼板製の谷板金を入れました。
それではアスファルトシングル(ニチハのアルマ)を葺いていきたいと思います。

アスファルトシングル(ニチハのアルマ)を葺いていきます。

谷部分をアスファルトシングルで葺いた時の写真
アスファルトシングルを葺いていきます。
谷廻りが葺きあがった時の写真
谷廻りが葺きあがりました。

谷に掛かっているシングル材を板金ばさみで切っている
谷の上にきている余分なシングル材を綺麗に板金ばさみで切っていきます。
谷部分の完工写真
谷部分が綺麗に葺きあがりました。
余分なシングルはカットしてとても綺麗に仕上りました。

次は壁際部にサンダーを入れていきます。

壁際をサンダーで切っている写真
壁際部に雨押えの板金を入れる為にサンダーで削っていきます。
水平部の雨押えの板金
水平部の壁際の雨押えの板金が施工完了しました。
出隅の部分の写真
壁際の出隅(でずみ)の仕舞もバッチリです。

一階の大棟部分の仕舞もしていきます。

一階の大棟部の写真
これは大棟部分を撮った時の写真です。
今から下地の木(抜き板)を施工していきます。
下地の木を手のこで切っている
下地の抜き板を大棟の長さに合わせて切ります。
下地の抜き板を施工している写真
下地の抜き板をビスで留めます。
ビスでしっかり固定したら、その上から棟包み(棟に施工する板金)を被せます。
抜き板の上から棟包みの板金を被せた時の写真
棟包みの板金を被せていきます。
棟包みの重なりの部分には雨水などが侵入しないようにシングルセメントを入れます。
棟包みを加工している時の写真
棟包みを加工しています。
しっかり雨仕舞をしていきます。

一階の大棟の棟包み板金の施工が完了しました。

一階大棟部の完工写真
一階の大棟の棟包みの板金の施工が完了した時の写真です。
綺麗に棟包み板金を施工し終わりました。

流れ壁際の雨押えの板金も施工が完了しました。

流れ壁際に雨押えの板金を施工している時の写真
流れ壁際の雨押えの板金もしっかり施工していきます。
流れ壁際の雨押えの板金を加工している時の写真
流れ壁際の雨押えの板金を加工していきます。
一階の流れ壁際の完工写真
流れ壁際の雨押えの板金の施工が完了しました。
とても綺麗に仕上りました。

まとめ

砥部北川毛の現場写真
屋根工事は雨が降ることもなく無事に終わってくれました。
あとは雨樋交換工事が残っていますので、そちらもしっかりと工事していきたいと思います。

今は梅雨の時期で工事がなかなか上手く進まない日が続いておりますが、街の屋根やさん松山店は頼み先のわからない小口工事はもちろん、ちょっとした工事もお気軽にお問合せご相談下さい。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

砥部町北川毛の雨漏りする中古住宅をシングル材で屋根カバー工事

二階の屋根①
アフター写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
アスファルトシングル(ニチハのアルマ)
築年数
40年以上
建坪
約53坪
保証
施工・製品保証10年
工事費用
176万円(税込)
施工事例

松山市にて劣化した既存の化粧スレート屋根をアルマでカバー工事

経年劣化した化粧スレートと棟板金の写真
屋根のカバー工事が完工した時の写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ニチハのアルマ(アスファルトシングル)
築年数
築40年以上
建坪
約35坪
保証
10年
工事費用
35万(税別)
施工事例

伊予市松前にて老朽化した化粧スレート屋根をアルマでカバー工事

施工前写真
施工後写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
アスファルトシングル(アルマ)
築年数
40年以上
建坪
約83㎡
保証
10年
工事費用
54万6千円

同じ地域の施工事例

施工事例

砥部町北川毛の雨漏りする中古住宅をシングル材で屋根カバー工事

二階の屋根①
アフター写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
アスファルトシングル(ニチハのアルマ)
築年数
40年以上
建坪
約53坪
保証
施工・製品保証10年
工事費用
176万円(税込)
施工事例

砥部町高尾田にある既存の銅板製の本谷をカラーステンレスに交換

既存の銅板製の谷を撮った写真1
新しいガルバリウム鋼板の谷板金に交換した時の写真
工事内容
使用素材
カラーステンレス0.35
築年数
築40年以上
建坪
保証
工事費用
19万(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

松山市森松町にあるコロニアル葺きのお家

今日は愛媛県松山市森松町にある、築40年以上は経っていると思われるコロニアル葺きのお家のカバー工事に伴う防水紙張りを行いました。今回使った防水紙(ルーフィング)は、既存の屋根材を撤去せずその上から直接貼るタイプの防水紙なので裏面は物凄い粘着...........

二階の屋根にアスファルトシングルを上げた時の写真

伊予郡砥部町北川毛にある築40年以上は経っていると思われる、カラーベストコロニアル葺きの二階建て中古住宅の屋根をアスファルトシングル材(ニチハのアルマ)でカバー工事しました。それでは今日の現場ブログを書いていきたいと思います。お家の屋根・外...........

二階の屋根①

伊予郡砥部町北川毛にある築40年以上は経っていると思われる、コロニアル屋根の屋根カバー工事に伴う、既存の板金撤去と既存のコロニアルの上から自着層付防水紙の施工を行いました。それでは今日の現場ブログを書いていきたいと思います。お家のお困りごと...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら松山店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-224-225