オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

伊予市宮下にて一階と二階の屋根平面部の地瓦が葺き終わりました


伊予市宮下にある二階建てのお家の屋根平面部の地瓦の施工が完了致しました。
残りの作業工程としては、屋根のケラバ部(袖部)と屋根棟部の施工等の作業工程になります。


それでは今日の現場ブログを書いていきたいと思います。
前回のブログでは、二階屋根平面部の半分の地瓦は施工が完了しましたが、今回は二階屋根と一階屋根平面部の地瓦の施工を終わらせました。


現場に到着!早速地瓦をタワーで上げていきたいと思います。

屋根に瓦を上げた時の写真
これは屋根に地瓦をタワーで上げた時の写真です。
タワーで必要枚数の地瓦を全て上げ終わりました。
前回の屋根工事で二階屋根の半分の地瓦は葺き終わりましたので、この写真に写っている残りの屋根平面部を仕上げていきたいと思います。

地瓦を葺いていきたいと思います。

地瓦を葺く場所の写真
これは地瓦を葺いていく場所を撮った時の写真です。
専用の瓦用ステンレス釘で地瓦を施工していきます。


地瓦を葺いている時の写真
この写真のように、屋根に施工しておいた桟木(さんぎ)に留めていくように感じです。
今回は栄四郎瓦のエスパニカ(ベルブラウン)という瓦で、別名「スパニッシュ瓦」とも言われており、北欧住宅にはよく使われている瓦です。
近年では洋風住宅も非常に増えているので、こういった瓦の採用率も上がってきている傾向にあります。
それでは作業を進めていきたいと思います。

天窓周辺の割り込み部分も施工していきます。

天窓周辺の割込み付近を撮った時の写真
これは天窓周辺の割り込み部分の瓦を施工している時の写真です。
こういった部分には瓦を寸法切りし、切った瓦を入れていくようにしないといけません。

瓦を切る工具の写真
写真の真ん中にあるギロチンのような工具で、瓦を切ります。
今回使うエスパニカは丸みがある箇所があるので、まっすぐに切るのがとても難しい瓦にはなりますが、なんとか必要枚数分の割り込み用の瓦を作ることができました。

屋根平面部の地瓦を全て葺き終えました。

地瓦を葺き終えた二階屋根の写真
これは二階屋根の屋根平面部の写真です。
非常に綺麗に仕上りました。
今回の現場の屋根勾配は6寸勾配でしたので、下から人が見ても、瓦が良く見えるような感じになっています。
北欧の街並みを彷彿させてくれる色彩が鮮やかな雰囲気の屋根外観になりました。
一階屋根の写真
これは一階屋根の写真です。
非常に綺麗に仕上りました。

明日は屋根棟部と袖部(ケラバ)の施工を終わらせます。

二階屋根棟部の写真
これは二階屋根棟部の写真です。
明日は屋根棟部の施工とケラ部(袖部)を施工を完了させます。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

砂とセメントを混ぜている

松山市上河原町にある飲食店の駐車場を屋根瓦を破砕機で砂利にした愛媛県の優良リサイクル認定品「Rテコラ」と耐火レンガで外構工事を行いました。それでは現場ブログを書いていきたいと思います。お家のお困りごとは街の屋根やさん松山店にお任せください

トラックに積んだ来たロアー二の写真

松山市南吉田にてアスファルトシングル屋根材「ロアー二」による屋根の施工工事を行いました。今回使用した屋根材は、防水紙(ルーフィング)に材質が非常に似ており、防水性が高く、他の屋根材と比べても比較的安価なものです。それでは今日の現場ブログを書...........

二階屋根の写真

東温市志津川にある二階建て住宅屋根に地瓦とケラバの板金を施工しました。前回のブログでは途中から雨が降り出したので、作業が途中までしかできませんでしたが、今日は朝から快晴の天気でしたので、今日で屋根工事が完工しました。前回のブログ 東温市志津...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら松山店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-224-225