オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

香川県高松市にある雨漏りしているS型セメント瓦屋根の現場調査


香川県高松市鬼無にある雨漏りしているS型セメント瓦屋根の現場調査を行いました。
今回の現場調査は、お家の方のお願いで屋根には直接上がらずの調査となりました。
なのでお家の周辺から調査しました。
屋根瓦のS型セメント瓦はかなり古く、表面白くなっており塗装も剥がれてしまっているような状態でした。

それでは今日の現場ブログを書いていきたいと思います。


現場に到着しました。調査開始!

香川県高松市鬼無の現場
香川県高松市鬼無の現場に到着しました。
お家の周辺から見ての調査をしていきたいと思います。
今回のお家は築50年以上は経っており屋根にはS型セメント瓦を葺いております。
セメント瓦の塗装も剥がれており、見た感じでもかなり築年数が経っていることが分ります。

これは上屋根を撮った時の写真です。

香川県高松市鬼無の現場の上屋根の写真
上屋根もかなり傷んでいるのが下から見てもわかりました。
昔の平型セメント瓦とS型セメント瓦の施工方法は、今のように瓦桟を使用せず全面釘打ち工事が基本でした。
当時の瓦釘は、鉄や亜鉛をどぶづけにした釘を使っておりましたが、今それが大変問題になっています。
その釘がサビて、釘穴をどんどん膨張させて最後には釘穴から縦方向に割れます。
セメント瓦の特性として寒さに強いところや塩害に強いという特性があります。

次は下屋根も見てみたいと思います。

下屋根の壁際部の周辺を撮った時の写真です。

下屋根の壁際部の板金を撮った時の写真
これは下屋根の壁際部の周辺を撮った時の写真です。
今回はお家の方の要望で屋根には上がらずの現場調査なので下から見て瓦の枚数や流れ長さなどを見ます。

現場調査が終わりました。

香川県高松市鬼無の現場写真
今回はお家の方の要望で屋根には上がらずの現場調査となりました。
お家の方からは、屋根の葺き替え工事をして欲しいというご依頼がありましたので今回現場調査を行いました。
平型セメント瓦にしろS型セメント瓦にしても葺き替えやメンテナンスの時期が来ていますので、丁度良きタイミングだと思います。
お家の雨漏りやちょっと工事もお気軽に街の屋根やさん松山店にお任せ下さい。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

現場調査の様子

松山市のアパートのカバー工法の様子です。お客様から、アパートが雨漏りしているため修理の見積もりをお願いしたいとご依頼がありました。原因を確かめるためにまずは現場調査を行います。

瓦桟の施工後

松山市での屋根の葺き替え工事の様子です。前回までのブログで、既存の屋根材の撤去まで行えたため、今回からは新しい屋根材を施工していきます。既存の屋根材がカラーベストなので、本来であれば瓦は使用できないですが、鉄骨造のお家なので瓦でも問題ないと...........

既存屋根材(カラーベスト)の撤去前

松山市での葺き替え工事の様子です。最初は塗装工事を検討していましたが、塗装屋さんに塗装が出来ないと言われたため、葺き替え工事を検討していたお客様のお宅を葺き替え工事することになりました。前回の現場調査で、屋根材の経年劣化が原因で、再塗装が出...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら松山店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-224-225