オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

松前町鶴吉にてセメント瓦屋根からの雨漏りでお困りの建物を現調


松前町鶴吉にて雨漏りがしているので、見て欲しいという方のご依頼でS型セメント瓦屋根の建物の現場調査を行いました。
今回雨漏り調査をした建物は、S型セメント瓦ということもあり築年数がかなり長いので今日の現場調査は屋根に上がらず周辺から見ての調査となりました。
S型セメント瓦が登場したのは、約50年以上前ですがそろそろメンテナンスや葺き替え工事の時期が来ています。


それでは今日の現場ブログを書いていきたいと思います。

現場に到着!雨漏り調査開始!

松前町鶴吉の雨漏りしている家の現場写真
松前町鶴吉にあるS型セメント瓦屋根の現場到着しました。
これはある企業様の敷地にある切妻のS型セメント瓦葺いている休憩室として使っている建物なのですが、雨漏りが酷いらしく一度雨漏り点検して欲しいというご依頼がありましたので、今回調査することになりました。
この依頼をして下さった方には、今回はかなり建物の築年数が経過しており屋根に上がるのは大変危険だということを説明し周辺からの雨漏り調査を行うということで調査しました。
妻側の現場写真
これは妻側から休憩室として使っているセメント瓦葺きの建物を見た時に撮った写真です。

今回のようなS型セメント瓦屋根の雨漏りの原因となっているのは、S型のセメント瓦が登場した約50年以上前のその当時は今のように瓦のツメを引っかける瓦桟を打たずに全面釘打ち工事が普通でした。
その当時の瓦釘というのは鉄や亜鉛にどぶづけにした釘を使っていまして、今それが問題になっています。
その釘がサビて釘穴を膨張させて最後には釘穴から縦方向に割れます。
これはS型セメント瓦はもちろん、その前に登場した平型セメント瓦も同様の施工方法でしたので、釘穴が膨張し最後には縦方向に割れてしまうので、そこから雨漏りが起きてしまいます。

もっと詳しく知りたい方はこちらの屋根工事コラムを参考にして下さい平型セメント瓦とS型スレート瓦についてお話します

現場調査が終わりました。

今回は屋根に直接上がっての調査ができませんでしたが、S型セメント瓦ということもあり建物築年数もそうとう経っており屋根地もかなり傷んでいるので、雨漏りしている箇所を剥がしてルーフィング(防水紙)を貼って差し替え修理してもまたほかの箇所からの雨漏りが発生するのは時間の問題だと判断しましたので、我々は屋根の葺き替え工事を提案致しました。
長年色々なお家の屋根に上がって現場調査した経験からその結論に至りました。



同じ地域の施工事例

施工事例

伊予郡松前町にて屋根がS型セメント瓦のお家の瓦を差し替え修理

割れているS型セメント瓦
差し替えしたS型セメント瓦
工事内容
屋根補修工事
使用素材
S型セメント瓦
築年数
40年以上
建坪
保証
工事費用
10000(税別)
施工事例

伊予市松前にて老朽化した化粧スレート屋根をアルマでカバー工事

施工前写真
施工後写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
アスファルトシングル(アルマ)
築年数
40年以上
建坪
約83㎡
保証
10年
工事費用
54万6千円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

生コン入れるところに水を撒いている写真

伊予郡砥部町にあるお家のテラスに上り下りが楽になるように、型枠組んで、そこに生コンを流し込み階段を作りました。今日はそのテラスに後付けで付けた階段作りの作業内容を書いていきたいと思います。>>お家の屋根・外壁・外回りでお困りの方は【街の屋根...........

ユニックで砂を吊っている写真

砥部町北川毛の和型セメント瓦葺き住宅のお庭にテラスを作る工事をやっています。外で洗濯物を干したり、BBQをしたりと色々な用途として使えるテラスはとても便利ですよね。なので今回はテラスを作る際に使う、砂・砂利等をユニックで運搬搬入し、ワイヤー...........

砥部町北川毛の現場写真

伊予郡砥部町北川毛にある和型セメント瓦屋根のお家のテラスを作る工事をやっております。前回はテラスの下地となる部分を工事しました。今日は仕上げの生コン(生コンクリート)を入れる為の型枠作りをしていきたいと思います。お家の屋根・外壁・外回りでお...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら松山店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-224-225