オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

東温市にて屋根軒先部の銅板の腐食で穴が空き雨が漏るお家を調査


東温市川内町にある平屋の和形釉薬瓦が葺いてあるお家の方から「屋根から雨漏りがするから、どうにかして欲しい」というご依頼があり
早速、雨漏り調査をしてきました。
生憎の曇り空で山沿いという事もあり、雨が降ってこないかヒヤヒヤしましたが、雨漏り調査は無事完了し、弊社がお客さまにご提案したのはシングル屋根材(ロアーニ)によるカバー工事でした。

雨漏り調査開始!

屋根の軒先部分の写真
屋根に上がってみると、軒先部分の銅板が経年劣化でかなり腐食していました。
昔の一般住宅ではよく使われていた銅板は、経年劣化による腐食が原因で、穴が空いてしまいそこから雨漏りしてしまう場合が非常に多いです。
お施主さんによると、瓦が葺いてある部分に関しては全く雨漏りはしてなく、軒先の銅板の部分から雨が漏っているとのことでした。
それでは隅々まで雨漏り調査していきます。

銅板からの雨漏り原因箇所を見つけました。

銅板の穴あき箇所①
よーく銅板の表面を見てみると、穴が空いている箇所を何点か見つけました。
もう少し近くで見てみます。

銅板の穴あき箇所の拡大写真
近くで見てみるとかなり大きめの穴が、銅板全体に複数箇所空いていました。
こういった場合の施工方法としては、既存の銅板を屋根から撤去して新しい銅板を入れる方法で施工するか、
ガルバリウム鋼板などの金属の板金やステンレス製の板金をはめ込むやり方、
リッジウェイオークリッジスーパーなどのシングル屋根材によるカバー工事などの施工方法が挙げられます。
既存の銅板を新しい銅板に変えるのはかなりコストが高くなりますが、ガルバリウム鋼板などの安い金属の板金ですとかなり安価な工事になります。
シングル屋根材によるカバー工事は、普通の粘土瓦による葺き替え工事などに比べて、比較的安価で耐久性も高く、コスパも高く良心的です。

銅板に大きな穴が空いている箇所を見つけました。

銅板に空いた大きな穴の写真
銅板に大きな穴が空いている箇所を見つけました。
お施主さんによると、ガムテープのようなもので塞いでいたのですが、それも取れてしまってどうしようもなくなってしまい、弊社に雨漏り調査をお願いしたようです。
これは雨漏りの原因の確信的な箇所ですね。
ちゃんと原因を突き止めることができました。
もう少し近くで確認してみます。
大きな穴が空いた銅板の拡大写真
近くで確認してしました。
穴が空いた部分の中の野地板部分が腐っていました。
私の見解によると、おそらく屋根に葺いているいぶし瓦の軒先まんじゅう唐草の右角に流れ落ちた雨水が、この部分に集中的に落ちる形になっていた為、この部分だけがこの様に大きな穴が空いてしまったのだろうという見解に至りました。

銅樋(どうとい)にも複数の穴が空いていました。

穴が空いた銅樋
銅樋(どうとい)も確認してみると、複数の穴が空いていました。
これも長年の経年劣化による腐食が原因ですね。
ここで雨漏り調査は終了しました。
今回の工事はお客様のご要望で、見た目の屋根外観も綺麗に、そして雨漏りもしっかり対策して欲しいという事になりましたので、弊社が提案いたしましたのは「シングル屋根材によるカバー工事」でした。
後日、お施主様にお見積書を提出しました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

松山市にて劣化した既存の化粧スレート屋根をアルマでカバー工事

経年劣化した化粧スレートと棟板金の写真
屋根のカバー工事が完工した時の写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ニチハのアルマ(アスファルトシングル)
築年数
築40年以上
建坪
約35坪
保証
10年
工事費用
35万(税別)
施工事例

伊予市松前にて老朽化した化粧スレート屋根をアルマでカバー工事

施工前写真
施工後写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
アスファルトシングル(アルマ)
築年数
40年以上
建坪
約83㎡
保証
10年
工事費用
54万6千円
施工事例

松山市古川で雨漏りするアパートへシングル材でのカバー工法の様子

完工前
完工写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ニチハ アルマ(アスファルトシングル)
築年数
30年
建坪
190㎡
保証
施工・製品保障10年
工事費用
97万円

同じ地域の施工事例

施工事例

松山市平井町で地震対策に屋根を軽量化する為モニエルの葺き替え工事

完工前
屋根の完工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ニチハ アルマ(アスファルトシングル)
築年数
約35年
建坪
153.6㎡
保証
製品保証10年、施工保障10年
工事費用
145万円(税別)
施工事例

松山市にて劣化した既存の化粧スレート屋根をアルマでカバー工事

経年劣化した化粧スレートと棟板金の写真
屋根のカバー工事が完工した時の写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ニチハのアルマ(アスファルトシングル)
築年数
築40年以上
建坪
約35坪
保証
10年
工事費用
35万(税別)
施工事例

松山市にて雨漏りでお困りの和型セメント瓦住宅の棟積み直し工事

工事前の写真
工事後の写真
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
シルガード(南蛮漆喰) 銅線
築年数
40年以上
建坪
保証
10年
工事費用
5万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

アスファルトシングルを葺いている写真

松山市南梅本にある築40年以上経つ平屋のコロニアル屋根のカバー工事を行いました。今回、屋根のカバー工事で使った屋根材はニチハのアルマ(アスファルトシングル)でした。前回の工事では、既存の棟板金を撤去し屋根を綺麗に掃除して、粘着層付防水紙(ル...........

松山市南梅本の現場写真

松山市南梅本にある築40年以上経っている化粧スレート屋根の老朽化に伴い、シングル屋根材(アルマ)による屋根のカバー工事をすることになりました。今回の工事の作業工程の一つで、屋根の下葺材である防水紙を既存の化粧スレートの屋根の上から施工しまし...........

宇和島市清家邸カラーベストコロニアル

松山市南梅本築40年のカラーベスト葺き平屋住宅の現場調査にお伺いしました棟・ケラバの板金は完全に錆びています。これ程きれいに錆びた板金を見るのは久しぶりです。この状態になる前に何らかの対策をしているのが一般的ですが、たまに家の中のリフォーム...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら松山店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-224-225