オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

松山市古三津で菊間瓦の本葺き屋根の葺き替え検討中のお家を現調


松山市古三津にある築50年以上は経っていると思われる、菊間瓦の本葺き屋根の葺き替えを検討している方からのご依頼で、今回弊社は現場調査を行うことになりました。
本葺き屋根ということで、屋根土の量も相当な量が出ると思います。

それでは今日の現場ブログを書いていきたいと思います。

松山市古三津にある菊間瓦の本葺き屋根の現場に到着しました。

松山市古三津の現場写真
松山市古三津にある菊間瓦の本葺き屋根の現場に到着しました。
築50年以上は経っているということもあり、瓦の表面にはたくさん苔が付着していたり、経年による変化等が見られます。

それでは早速屋根に上がって現場調査をしていきたいと思います。

屋根に梯子(はしご)かけていきます。

屋根に梯子をかけた時の写真
まずは屋根に梯子(はしご)を架けて上がっていきたいと思います。
瓦屋さんにとって足場が架かっていないこの現場調査というのは大変危険な作業になります。
なので私たちは、毎回気を引き締めて屋根に上がる時は息を止めて上がり足元に十分注意を払い調査を行います。

ご自宅のお家の屋根瓦が割れていたり風で瓦がまるごと飛んで行ってしまったりした場合などは、くれぐれもご自身で屋根に上がるのは大変危険ですので、専門業者に修理を依頼する事をお願いします。
とくに釉薬瓦(わがたゆうやくがわら)などのように焼く前に瓦の表面に釉薬(うわぐすり)を塗って焼成させ、瓦表面にガラス質の膜がコーティングされて色んな色合いに変化し、ツヤや水の浸透を防ぐといった効果もあります。

僕たちも和型釉薬瓦などのお家の現場調査はとくに緊張感が走ります(-_-;)💦

現場調査開始!ご安全に!

現場調査1
屋根に上がってみると差し替え修理してある瓦もありました。
二、三枚瓦を剥いで、屋根地の状態を見てみたいと思います。

地瓦を剥いで屋根地の状態を見てみました。

瓦を二、三枚剥いだ時の写真
地瓦の二枚ほど剥いで中の状態を見てみました。
剥いでみると屋根土が入っていました。
昔(昭和初期頃)に建てられたお家は瓦を固定する為に屋根に葺き(ふきど)と呼ばれる土を入れる土葺き工事(湿式工法・従来工法)が主流でした。
土葺き工事から瓦桟に瓦を引っかけてステンレス釘で固定する乾式工法になったのは関東大震災以降だと言われています。

次は屋根棟部を見てみます。

屋根の棟部分の写真です。

屋根棟部の写真
これは屋根棟部を撮った時の写真です。
棟部分もかなり経年変化や苔の付着等がありました。

上り壁際の雨押えの板金もかなり錆びや劣化進行していました。

上り壁際の雨押えの板金を撮った時の写真
上り壁際の雨押えの板金もかなり錆びや劣化進行していました。
壁際の水平部の雨押えの板金も見てみたいと思います。
水平部の雨押えの板金を撮った時の写真
こちらも築年数に相応する劣化具合でした。
今回、屋根葺き替え工事をする際にはこちらも新しく綺麗になります。

隅棟と降り棟の写真です。現場調査が終わりました。

隅棟と下り棟の写真
最後は隅棟と降り棟の写真を撮りました。
降り棟(くだりむね)の一番上に乗っている冠瓦(かんむりがわら)も新しく何枚かは修理しているようですが、全てヒビが入って割れてしまっています。

今回の現場調査でお家方からは屋根全面葺き替え工事を希望されているとのことでしたので、後日見積り完成しだいお家の方にお渡しすることになりました。
地震対策ということも考えて屋根の軽量化、今後の雨漏りの心配なども解消されるのでベストタイミングだと思いました。


同じ地域の施工事例

施工事例

松山市でアパートの老朽化したコロニアルをカバー工法で屋根工事

施工前
施工後
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ニチハ アルマ(アスファルトシングル)
築年数
約20年
建坪
屋根面積 56㎡
保証
施工保障10年
工事費用
50万円(税込み)
施工事例

松山市平井町で地震対策に屋根を軽量化する為モニエルの葺き替え工事

完工前
屋根の完工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ニチハ アルマ(アスファルトシングル)
築年数
約35年
建坪
153.6㎡
保証
製品保証10年、施工保障10年
工事費用
145万円(税別)
施工事例

松山市にて劣化した既存の化粧スレート屋根をアルマでカバー工事

経年劣化した化粧スレートと棟板金の写真
屋根のカバー工事が完工した時の写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ニチハのアルマ(アスファルトシングル)
築年数
築40年以上
建坪
約35坪
保証
10年
工事費用
35万(税別)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

現場調査の様子

松山市のアパートのカバー工法の様子です。お客様から、アパートが雨漏りしているため修理の見積もりをお願いしたいとご依頼がありました。原因を確かめるためにまずは現場調査を行います。

瓦桟の施工後

松山市での屋根の葺き替え工事の様子です。前回までのブログで、既存の屋根材の撤去まで行えたため、今回からは新しい屋根材を施工していきます。既存の屋根材がカラーベストなので、本来であれば瓦は使用できないですが、鉄骨造のお家なので瓦でも問題ないと...........

既存屋根材(カラーベスト)の撤去前

松山市での葺き替え工事の様子です。最初は塗装工事を検討していましたが、塗装屋さんに塗装が出来ないと言われたため、葺き替え工事を検討していたお客様のお宅を葺き替え工事することになりました。前回の現場調査で、屋根材の経年劣化が原因で、再塗装が出...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら松山店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-224-225