オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

今治市O様住宅に強風で大木が当たり片流れ棟を破損した現場


 今治市O様住宅に強風でご自身の敷地内の大木が当たり片流れ棟を破損した現場があるとの事で修理の準備をしてお伺いしました。和形釉薬瓦53A型 濃いチョコでその昔30年ほど前には良く出た色で棟は7寸丸の一本部伏せで、いわゆるなんちゃって洋風仕様です。
信頼できる、工務店の社長さんからの状況説明もありましたので、修理の準備もしておうかがいしました。


今治市O様住宅に強風で大木が当たり片流れ棟を破損した現場 手書き図面

今治越智邸手書き図面
 今治市O様住宅に強風で大木が当たり片流れ棟を破損した現場の屋根伏せをフリーハンドで書いたものです。
今では、片流れ棟は珍しい屋根形状ではありませんでしたが、今から30年前はあまりありませんでした。

今治市O様住宅に強風で大木が当たり片流れ棟を破損した現場 その①

今治市O様邸強風で住宅棟瓦が破損その①
今治市O様住宅に強風で大木が当たり片流れ棟を破損した現場でこの様に棟瓦が木の影響で破損してしまいましたので、この棟瓦廻りを綺麗に掃除します。

今治市O様住宅に強風で大木が当たり片流れ棟を破損した現場 その②

今治市O様住宅に強風で大木が当たり片流れ棟を破損した現場棟修理
今治市O様住宅に強風で大木が当たり片流れ棟を破損した現場の棟廻り掃除してこの様に南蛮漆喰を施工します。
漆喰の所に265ミリかんかくで銅線が見えます。7寸丸固定用です。

今治市O様住宅に強風で大木が当たり片流れ棟を破損した現場 その③

今治市O様住宅に強風で大木が当たり片流れ棟を破損した現場修理その③
棟瓦の7寸紐丸を施工して工事は完了です。
御覧の屋根瓦にくっ付いた土は完全にこびり付いていて水などをかけてたわし等で洗わないと落ちません、
ただ、この瓦はめちゃくちゃ滑るので屋根上で瓦の洗浄は危険です。
皆様この様な釉薬瓦の表面がツルツルのタイプは危険ですのでご注意下さい。

今治市O様住宅に強風で大木が当たり片流れ棟を破損した現場 その④

今治市O様住宅に強風で大木が当たり片流れ棟を破損した現場 少し簡単に修理①
 今治市O様住宅に強風で大木が当たり片流れ棟を破損した現場で2カ所片流れ棟があるもう一方の片流れ棟です。
こちらも、簡単に応急処置の依頼がありました。

今治市O様住宅に強風で大木が当たり片流れ棟を破損した現場 その⑤

 今治市O様住宅に強風で大木が当たり片流れ棟を破損した現場で2カ所片流れ棟があるもう一方の片流れ棟です。 こちらも、簡単に応急処置の依頼がありました。
今治市O様住宅に強風で大木が当たり片流れ棟を破損した現場でもう一方の片流れ棟です。
こちらは、棟部の7寸巴の反対側、業界用語では『尻部分』などと言う部位に漆喰を施しまして、銅線を締め直しました。
又、写真の7寸紐丸の所に見える白いコーキングは誰かが施工したものと思いますがあまり良い工事方法ではありません。
この様な見えるところにアクリル系のコーキングを施工すると紫外線でたちまち劣化します。この場合は紐丸の紐の下つまり下の紐丸と上の紐丸の間み施工すると良いでしょう。

今治市O様住宅に強風で大木が当たり片流れ棟を破損した現場 その⑥

今治市O様住宅に強風で大木が当たり片流れ棟を破損した現場 木の向こう側
今治市O様住宅に強風で大木が当たり片流れ棟を破損した現場の木がこの様に茂っていましたので今回の事故になりました。
今治市O様住宅に強風で大木が当たり片流れ棟を破損した現場 木を伐りました
今治市O様住宅に強風で大木が当たり片流れ棟を破損した現場 木を伐りました。
完全ではありませんがスッキリしました。
今治市O様住宅に強風で大木が当たり片流れ棟を破損した現場の工事もとりあえず終わりました。
自宅の庭の木が気が付いたら大木になっていて強風で我が家のやねを直撃するとは『O様』もビックリされたことでしょう。
弊社はこの様なチョットした修理工事等お気軽にお問い合わせいただきましたら、喜んでお伺いさせていただきます。
勿論、相談 見積りは無料です。
私どもの経験と実績等にもとずきまして的確な提案をさせて頂き双方合意の上で工事に至るという流れです。
屋根外装の事ならお気軽にお問い合わせ下さい。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

伊予郡松前町にて屋根がS型セメント瓦のお家の瓦を差し替え修理

割れているS型セメント瓦
差し替えしたS型セメント瓦
工事内容
屋根補修工事
使用素材
S型セメント瓦
築年数
40年以上
建坪
保証
工事費用
10000(税別)
施工事例

西条市福武で屋根の経年劣化による雨漏りでお困りのお宅の補修工事

完工前
完工後
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
和形銀いぶしカギ深 菊間瓦
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用
10万円(税別)

同じ地域の施工事例

施工事例

今治市高市にて老朽化したコロニアルにシングルカバー工法で工事

施工前写真
1F屋根の完工写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
アスファルトシングル材(ニチハのアルマ)
築年数
40年
建坪
150㎡
保証
10年
工事費用
100万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

割れた瓦の部分

松山市で屋根補修をした時の様子です。雨漏りして困っているとお問い合わせをいただいたので、当社の在庫品のセメント瓦と交換する屋根補修を行いました。セメント瓦には、平型セメントとS型セメントというものがありますが、今回はS型セメントと言うもので...........

壁際施工前

西条市喜多川で劣化によって、壁際の瓦が落ちてしまって困っているとお客様からお問い合わせがありました。前回、現場調査を行いお見積もりを提出した所、工事依頼を頂きましたので、修理作業を行いました。お問合せ頂いた段階では、壁際の瓦の脱落しかお客様...........

入母屋の絵

西条市喜多川で壁際の瓦が落下してしまい、困っているというお客様宅に現場調査へ向かいました。お問い合わせ頂いた段階では、雨漏りはしていないが、見栄えも悪く土が見えている状態なので、なるべく早く直して欲しいとの事でした。まだ雨漏りしていないとの...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら松山店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-224-225