オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

松山市にて寄棟屋根の大棟と隅棟にシングル材でできた棟瓦を施工


松山市南吉田にてシングル屋根材「ロアー二」でできた棟瓦を大棟と隅棟に施工しました。
今回の屋根は寄棟(よせむね)というもので、昔ではごくごく一般的なものでしたが、近年では物凄く数減っていっている屋根形状でもあります。
それでは今日の現場ブログを書いていきたいと思います。


現場に到着!作業開始!

ロアー二でできた棟瓦の写真
まずは前回の続きで、大棟(おおむね)と隅棟(すみむね)にシングル屋根材でできた棟瓦を施工していきたいと思います。
この棟瓦はもともとは地瓦だったものを加工して作りました。

棟瓦を施工している隅棟部の写真
こんな感じでシングルセメントのコーキング剤を入れてから、棟瓦をその上から乗せて施工していきます。
今回の屋根は寄棟屋根なので四方に隅棟部分がありますが全てこの写真のような形で工事を進めていきます。

屋根隅棟部の棟瓦の施工工事が完了しました。

屋根隅棟部の工事が完了した時の写真
これは屋根隅棟部の棟瓦の施工が完了した時の写真です。
左右対称になるようにきっちり墨壺で線を付けて施工しました。
綺麗に仕上っていると思います。
次は大棟(おおむね)に同じように棟瓦と換気棟を付けて工事をしていきます。

屋根大棟部の写真です。

屋根大棟部の写真
これは屋根大棟部の写真です。
大棟部分には換気棟と呼ばれる換気する為の建設資材を入れて、その上からシングル屋根材でできた棟瓦を施工するような形になります。
それでは作業を進めていきたいと思います。

大棟部と隅棟部の工事が完了しました。

屋根大棟部と隅棟部の工事が完了した時の写真
大棟部と隅棟部の工事が完了しました。
今回使用した屋根材は、アスファルトシングルという屋根材で、防水性が非常に高く、防水紙(ルーフィング)と材質が良く似ています。
値段も他の屋根材と比べても比較的安価ですので、屋根の葺き替え工事などではよく使われている屋根材です。
この現場の工事が完了しましたので、二件目の現場工事に向かいました。
明日も頑張って屋根工事していきたいと思います。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

割れた平型セメント瓦

松山市道後にある平屋の平型セメント瓦葺きの屋根補修工事を行いました。お家の方によると、屋根瓦割れてしまい、雨漏りが酷いので応急処置でいいからとりあえず悪い箇所を直してほしいと言われたので応急処置を行い、そのあとちゃんと差し替え修理をしての補...........

大洲市松尾の和型セメント瓦の家

愛媛県大洲市松尾にある築40年以上は経っていると思われる和型セメント瓦葺きのお家の屋根から雨漏りしているとお客様からの問い合わせがあり、早速雨漏り現場調査にお伺いしました。和型セメント瓦は日本瓦(粘土瓦)と違って、砂とセメントでできているた...........

凍害で表面が剥がれてしまっている

愛媛県松山市にある和型いぶし瓦葺きのお家の雨漏り調査を今回行いました。現場に到着し、お家の屋根に上がってみると隅棟の瓦もかなり傷んでしまっており、おそらく隅棟や平面部の地瓦からも雨が漏っていたのか、隅棟もコーキング等でべったり防水補修を行っ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら松山店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-224-225