オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

今治市にあるテラスが夏場暑くて大変困っているお家の現場調査


今治市にある真新しい平屋住宅のテラスが夏場になると暑くて困っているとのことで、弊社が現場調査をすることになりました。
弊社が今回ご提案したのは、リフレクティックス(遮熱シート)を施工する工事でした。
それでは今日の現場ブログを書いていきたいと思います。

現場に到着。暑さで問題のテラスを現場調査していきます。

現場のテラスの写真
これは夏場の暑さで困っているテラスの全体写真です。
できるだけ直射日光が入らないように、竹の簾(すだれ)が前側と屋根の上にに掛けられています。
現場調査に行った日は曇っていたので、そこまでの暑さは感じませんでしたが、ガンガンに晴れた日はとても暑いのかなと思いました。
それでは中に入ってみます。

問題のテラスの中に入ってみました。

テラスの中の写真
問題のテラスに入ってみました。
中に入ってみるとかなり蒸し暑く太陽の熱線が全て入って来ている状態になっているので。かなり暑かったです。
私たちが今回提案したのは、リフレクティックス(遮熱シート)を使った施工工事でした。
このリフレクティックス(遮熱シート)は太陽の赤外線を99%反射させる建材で、多くの有名企業様の工場や店舗等にご採用されている商材です。
もちろん一般住宅の屋根や外壁・床下等にも使われている商材で、今回は外付けのテラスの天井と壁に遮熱シートを施工するような工事をやっていきたいなと思っております。
他にも、農業用倉庫や冷蔵ボックス・農業ハウスなどにもリフレクティックスは使われています。

テラス内部の写真

テラス内部の写真
このテラスの場合ですと、天井の黒い網を一度撤去し、リフレクティックス(遮熱シート)を施工するような形になりそうです。
両サイドと正面も、中から貼るようになるので、表し(あらわし)という状態で、見えるような形の仕上がりになると思います。
テラスの中を見させて頂くと、夏場の暑さが想像できます。


現場調査終了。

テラスの外入り口の写真
現場調査も終了し、後日お見積りを提出するようになりました。
近年、昔の夏と比べ非常に暑くなっており、住宅に限らず工場や倉庫などの非住宅の建物内で作業をしている方の熱中症対策や労働環境改善などができるのが、弊社がイチ押ししているリフレクティックス(遮熱シート)なんです。

詳しく知りたい方は弊社に気軽ご相談頂くか、こちらの屋根工事コラムをご参考にして頂くとありがたいです。




同じ地域の施工事例

施工事例

今治市高市にて老朽化したコロニアルにシングルカバー工法で工事

施工前写真
1F屋根の完工写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
アスファルトシングル材(ニチハのアルマ)
築年数
40年
建坪
150㎡
保証
10年
工事費用
100万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

現場調査の様子

松山市のアパートのカバー工法の様子です。お客様から、アパートが雨漏りしているため修理の見積もりをお願いしたいとご依頼がありました。原因を確かめるためにまずは現場調査を行います。

瓦桟の施工後

松山市での屋根の葺き替え工事の様子です。前回までのブログで、既存の屋根材の撤去まで行えたため、今回からは新しい屋根材を施工していきます。既存の屋根材がカラーベストなので、本来であれば瓦は使用できないですが、鉄骨造のお家なので瓦でも問題ないと...........

既存屋根材(カラーベスト)の撤去前

松山市での葺き替え工事の様子です。最初は塗装工事を検討していましたが、塗装屋さんに塗装が出来ないと言われたため、葺き替え工事を検討していたお客様のお宅を葺き替え工事することになりました。前回の現場調査で、屋根材の経年劣化が原因で、再塗装が出...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら松山店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-224-225