オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください

砥部町で雨漏りしていた和風セメント瓦を軽量屋根材に葺き替え工事

アスファルトシングルの表面
アスファルトシングルの裏面
アスファルトシングルの表面と裏面の写真です。
釘で固定しただけではアスファルトシングルがめくれるのではないかと
心配される方もいるかもしれないので説明します。

右側の写真が裏面の写真になるのですが、
裏面の赤丸部分には、接着用のボンドが付いています。

この部分が下の段のアスファルトシングルにくっつくことによって
アスファルトシングルがめくれるのを防止します。

ただし、この接着用のボンドもアスファルト系の素材なので
冬場などの気温が低い時期に施工すると、すぐに接着しない場合があります。

ですが、気温が高い時期になってくると、しっかりと接着されるので安心してください。

この工事と同じ工事を行った現場ブログ

  • 街の屋根やさん10のお約束
  • 不安ゼロ宣言
  • リフォーム瑕疵担保保険JIO
  • 充実の長期保証
  • マイスター制度
ここまでやります無料点検
お住まいの地域の屋根工事会社が見つかる街の屋根やさんポータルサイトはこちら
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら松山店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!
0120-224-225