オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

新居浜市又野で棟部分の剥がれた漆喰の塗り直しと瓦のズレを修理


工事のきっかけ

雨漏りして困っていたのがきっかけで屋根の修理を頼みました。
雨漏りしている個所以外の点検も行ってもらえて良かったです。

新居浜市 漆喰詰め直し 瓦のズレ直し

ビフォーアフター

before
完工前
horizontal
after
完工後

工事基本情報

施工内容
漆喰詰め直し
施工期間
1日
使用材料
施工内容その他
瓦のズレ直し
築年数
約40年
保証年数
工事費用
6万5千円
建坪
ハウスメーカー
不明
新居浜市又野で棟部分に漆喰の塗り直しと瓦のズレを直した際の様子です。
雨漏りしているとのことで、修理依頼のお話をいただきました。
現場調査から修理完了までの様子をご紹介します。

まずは現場調査から

軒先の瓦のずれ
お客様から、雨漏りしているため何とかして欲しいとご依頼があったため、まずは現場調査を行いました。
屋根に登ってすぐに目についたのは瓦のズレです。
写真は軒先の瓦の写真です。
この部分は雨漏りの原因の部分ではないですが、鳥などが入ってくるため直す必要があります。
瓦が少しズレている
瓦がズレている部分です。
瓦がズレるた事によって、2cm~3cmの隙間が空いてしまっています。
この状態ですと、雨水が入ってきてしまいます。
おそらく、この部分が雨漏りの原因になってる部分でしょう。
棟の漆喰がはがれている
他に問題部分がないか、点検してみたところ、棟の漆喰が剥がれ落ちていました。
写真では、白い塊の物が棟の漆喰です。
この漆喰が剥がれ落ちてしまうと、棟を積むための土が雨などで流れ落ちてしまうので、新しく漆喰を施工する必要があります。
棟の土が流れ落ちてしまうと、棟が崩れてしまうので、意外と重要な部分になります。
西側の谷部分
谷の部分を見てみると、谷の瓦がずり落ちていました。
この部分も、雨水が多く集まる場所なので、おそらくここも雨漏りしてると思われます。
現場調査した結果、以上の3か所が修理が必要な個所でした。
お客様に修理箇所の説明と、お見積もりの提出をして、修理を行うことになりました。

修理作業開始!瓦のズレの修理から

瓦のズレ直しの様子
まずは瓦のズレから直していきます。
全体的に瓦がズレてしまっていたため、1か所ズレを元に戻しただけでは、元通りになりませんでした。
そのため、屋根の上の方から下に向かって順番に瓦を元の位置に戻していきました。
瓦の差し替えの様子
一部割れている瓦もあったので、割れている瓦は新しい瓦に交換しました。
割れた瓦を交換するだけで修理できるのは瓦の大きなメリットといえます。
瓦のズレ差し替え完了
瓦のズレ直しと、差し替えが完了しました。
隙間もなくなったので、雨漏りの心配もないでしょう。
しかし、昔の瓦は釘で固定されていないので、また瓦がズレる可能性はあります。
地震が起きた際にも、崩れやすくなっているので、地震対策を考えている方は、葺き替え工事をした方がいいです。

棟の漆喰の塗り直し

漆喰の塗り直し中
棟の漆喰塗り直しは、鶴首という専用のコテを使って南蛮漆喰を詰めていきます。
土と南蛮漆喰は、しっかりと接着するわけではないので、南蛮漆喰を厚めに塗って、塗り直した漆喰が落ちないようにします。
棟下の土が崩れた様子
棟を積むための土が少し溢れています。
漆喰施工後
ここに南蛮漆喰を詰めてあげることで、土が溢れ出ないようになります。
土が雨等で流れ落ちてしまうと、棟が崩れる可能性があるので、皆さんも注意して見てみてください。

谷の瓦補修

谷瓦補修後
次は抜け落ちた谷瓦を元に戻していきます。
谷の瓦はそのまま戻したのでは、また抜け落ちる可能性が高いので、銅線で瓦を上からつるすような方法で固定します。
この方法は、新築でも使われる方法で、釘やビスで固定するのが難しい場合に使う方法です。

修理完了

完工後
以上で修理完了になります。
細かなメンテナンスをするだけで、屋根の寿命が大きく変わってくるので、皆さんも1度屋根の点検をされてみてはいかがでしょうか?
街の屋根やさん松山店では無料点検を行っていますので、お気軽にお問い合わせください。

【工事完了後】

同じ工事を行った施工事例

施工事例

西条市福武で屋根の経年劣化による雨漏りでお困りのお宅の補修工事

完工前
完工後
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
和形銀いぶしカギ深 菊間瓦
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用
10万円(税別)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

建物の外観

西条市小松町で現場調査を行いました。お客様から事前に聞いたお話では、スレート屋根から雨漏りがしているところがあるのと、雨漏りはしていないが瓦の補修が必要な状態なので直して欲しいとの事でした。瓦の状態を確認するために、まずは現場調査を行います...........

棟の漆喰が剥がれ落ちた様子

新居浜市又野で屋根のメンテナンスを行いました。前回は、メンテナンス個所をチェックするために現場調査を行いました。前回の様子は「新居浜市又野で経年劣化で傷んだ菊間瓦のメンテナンスのため現場調査」をご覧ください。今回はメンテナンスの様子をご紹介...........

軒先の瓦のずれ

新居浜市又野で現場調査を行いました。屋根が菊間瓦で施工されているお宅で、現在雨漏りはしていないが、経年劣化でかなり傷んでいるので、今後雨漏りしないか心配なため補修メンテナンスをして欲しいとのことでした。住まわれているご主人も高齢なため、葺き...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら松山店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-224-225