オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

廃瓦を破砕し環境に配慮した愛媛の優良リサイクル認定品Rテコラ


愛媛県の優良リサイクル認定品にもなっている廃瓦をリサイクルして作っている廃瓦100%の景観材『Rテコラ』という商品を紹介します。

おウチの庭をお洒落に美しくしたいとお考えの方や、お庭の雑草がぼーぼーでお困りの方、防犯対策として砂利を敷きたいとお考えの方は必見ですので是非見て頂けると幸いです。

瓦だから出せる色調・景観美・風情

赤色のRテコラ
瓦の主な原料となるのは粘土質の高い土がが使われています。
元々は焼きあがると赤い、土本来の色が出ますが釉薬(ゆうやく)という釉(うわぐすり)を塗って焼成することで表面にガラス質の膜でき調整することで様々な色調を醸し出すことができるんです。
日本古来から使われていた瓦は、日本の文化や風土感じさせ、日本の詫び寂び(わびさび)や情緒をも感じさせてくれるものではないでしょうか?

なので弊社では、古くなって在庫処分になった瓦や葺き替えなどで出た廃瓦を専用の破砕機で砕き砂利にして再利用(リサイクル)し
家のエクステリアや防犯・防草対策などの用途で使える景観材として生産販売しています。

Rテコラでお家のエクステリアがもっとお洒落に。

Rテコラを庭に施工した写真
松山市清住にある、ダイニングバー『Takibi Bar BLUES』というお店です。
キャンプや焚火などの、アウトドア料理やお酒などを楽しむことができます。

お庭にRテコラ(赤)を敷くことで庭の外観が洋風チックな雰囲気になり、まるで海外に来たかのような錯覚を感じさせてくれると思います。
また、写真に写っているようなタイヤが付いたキャリータイプの鉢置きを置いていても、全く違和感を感じさせないエクステリアになりますので、ちょっとした遊び心もRテコラの他では出せない自然な色合いのおかげもあるからなのか、日本の住宅でも違和感なく全体をまとめ、一体感を生んでくれています。

お庭に敷くだけでこんなにもお洒落なエクステリアに。

赤色のRテコラ庭に撒いた写真
こんな感じでお庭に敷いておくだけで、あっという間にお洒落な景観美が演出できます。

周りのご近所さんのお庭とも差別かが測れる為、自分だけの唯一無二のエクステリアを作ることができると思います。

Rテコラは釉薬・無釉薬瓦をクラッシュしてできる赤テコラと、今治の菊間瓦や淡路産のいぶし瓦などをクラッシュしてできる黒テコラの二種類あります。

どちらを選ぶかはお客様の好みや・お住いの住宅の外観などを考慮した上で吟味し、ご興味があればご検討して頂ければと思います。

黒色のRテコラ庭に撒いた写真
こちらが黒テコラの写真になります。

日本古来から受け継がれて来た、日本の伝統的な色(トラディショナルカラー)であるいぶし瓦は、何年時が経っても飽きさせない風合いや色合いですので、昔ながらの和型のいぶし瓦が乗っている日本住宅はもちろん、あえて武骨なコンクリートの打ちっぱなしの住宅に使えば、とてもシンプルでモノクロームな外観に早変わりすることでしょう。

お家の中の観葉植物や庭の花壇などにも使って頂けます。

before1
観葉植物にRテコラを施工する前の写真
写真のように鉢に入っている表面の土が露出していると雑草が生えてしまったり、風で表面の土が飛散してしまって周りも汚れてしまう事があると思います。
Rテコラを敷いて貰えばその問題は一発で解決できます。
horizontal
after1
観葉植物にRテコラを施工した後の写真
瓦には保水性・多孔性といった特性があり、このようにRテコラを鉢の土の表面に敷くことで、光を遮断して防草効果はもちろん、水やりしたあとも保水してくれるため水やりの頻度も減り、多孔性(瓦の表面にはたくさんの穴が空いています)なので外気温が高い場合は湿気を吸収し、乾燥時には湿気を放湿するので、お花や様々な植物の管理がしやすくなり、写真のようなお洒落な雰囲気にもなります。

お家のお庭をお洒落にしたいとお考えの方へ

Rテコラを施工した観葉植物
愛媛県の優良リサイクル認定品にも認定されているRテコラは、お客様の求めているニーズにお応えできる商品だと思いますので、このコラムを読んでご興味をお持ちになられた方は、お家のエクステリアの改造案としてRテコラをご検討してみるのはいかがでしょうか?

みなさまのご採用を心待ちにしております。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら松山店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-224-225