オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

松山市北条辻で銅の本谷板金が腐食して雨漏りしているので交換工事


松山市北条辻で、銅製の本谷板金が腐食して穴が開いてしまい、雨漏りして困っているというお客様のお宅の本谷板金交換を行いました。
前回の現場調査の様子はこちらから「松山市北条辻にて本谷板金腐食で雨漏りする二階建て住宅を現調」をご覧ください。

本谷板金を交換するため、まずは谷瓦の取り外し

谷瓦の取り外しの様子
本谷板金を交換するためにまずは、谷瓦という、本谷周辺取り付けられている瓦を外します。
谷瓦は無理に外すと割れやすいので慎重に外していきます。

谷瓦を片面取り外した様子
軒先まで本谷板金を取り外せる範囲瓦を取りはずしました。
反対側の面も同様に瓦を外していきます。
谷瓦を両面取り外した様子
谷瓦が両面取り外しできました。
棟瓦が乗っているあたりは谷瓦を外せないため、谷瓦はそのままにしておいて、本谷板金をさあ仕込むように取り付ける予定です。

既存の本谷板金を取りはずして掃除

本谷の掃除の様子
本谷板金を取り外してから、埃等を箒で掃除しました。
瓦の下は汚れていないと思われるかもしれませんが、吹き込んだ土埃などで結構汚れている場合があるので、このように修理等をする際は、必ず掃除するようにしています。
掃除後の本谷の様子
本谷掃除が終わったので、次は本谷部分にルーフィングを増し張りしていきます。

ルーフィングの増し張り

増し張りしたルーフィング
雨漏りしていたとの事なので、本谷部分にルーフィングを増し張りしました。
ルーフィングとは防水紙の事で、街の屋根屋さん松山店では、改質アスファルトルーフィングという物を使用しています。
ルーフィングの増し張りが完了したので、新しい本谷板金を取り付けます。

新しい本谷板金の取り付け

本谷板金取り付け後
増し張りしたルーフィングの上に、新しい本谷板金を取り付けました。
新しい本谷板金はステンレス製の物を使用しています。
本谷板金取り付け後の全体の写真
本棟と、本谷がぶつかるところは、板金を差し込むようにしてお取り付けています。
本谷板金の取り付けが完了したら、谷瓦を元に戻していきます。

谷瓦を元に戻して工事完了

谷瓦を元に戻す様子
本谷板金の取り付けが完了した後は、谷瓦を元通りに戻していきます。

谷瓦を固定している様子
谷瓦を元に戻す際に、今回はビスで固定したので、以前よりは固定されている強度が上がっています。

施工完了

谷瓦の完工写真
谷瓦をすべて元に戻して工事完了しました。
本谷の出口付近
雨樋の掃除もしておきました。

銅製の本谷板金を使用した屋根は、本谷部分が傷んでいる可能性があるので、気になる方は一度点検をしてみてはいかがでしょうか?

街の屋根やさん松山店では無料点検を行っていますので、お気軽にお問合せ下さい。

この工事の現場ブログ

腐食している二階の本谷板金を撮った写真

2020/07/27/ 松山市北条辻にて本谷板金腐食で雨漏りする二階建て住宅を現調

愛媛県松山市北条辻にて本谷板金腐食で雨漏りする二階建てのいぶし瓦葺きのお家を雨漏り現場調査しました。お家の方によると二階の谷部分からの雨漏りが酷くて困っているとのことでした。弊社が現場に向かい調査した結果、銅板製の谷板金から穴が空いてしまい...........

谷瓦の取り外しの様子

2020/12/21/ 松山市北条辻で銅の本谷板金が腐食して雨漏りしているので交換工事

松山市北条辻で、銅製の本谷板金が腐食して穴が開いてしまい、雨漏りして困っているというお客様のお宅の本谷板金交換を行いました。前回の現場調査の様子はこちらから「松山市北条辻にて本谷板金腐食で雨漏りする二階建て住宅を現調」をご覧ください。

同じ地域の施工事例

施工事例

松山市でアパートの老朽化したコロニアルをカバー工法で屋根工事

施工前
施工後
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ニチハ アルマ(アスファルトシングル)
築年数
約20年
建坪
屋根面積 56㎡
保証
施工保障10年
工事費用
50万円(税込み)
施工事例

松山市平井町で地震対策に屋根を軽量化する為モニエルの葺き替え工事

完工前
屋根の完工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ニチハ アルマ(アスファルトシングル)
築年数
約35年
建坪
153.6㎡
保証
製品保証10年、施工保障10年
工事費用
145万円(税別)
施工事例

松山市にて劣化した既存の化粧スレート屋根をアルマでカバー工事

経年劣化した化粧スレートと棟板金の写真
屋根のカバー工事が完工した時の写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ニチハのアルマ(アスファルトシングル)
築年数
築40年以上
建坪
約35坪
保証
10年
工事費用
35万(税別)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

現場調査の様子

松山市のアパートのカバー工法の様子です。お客様から、アパートが雨漏りしているため修理の見積もりをお願いしたいとご依頼がありました。原因を確かめるためにまずは現場調査を行います。

瓦桟の施工後

松山市での屋根の葺き替え工事の様子です。前回までのブログで、既存の屋根材の撤去まで行えたため、今回からは新しい屋根材を施工していきます。既存の屋根材がカラーベストなので、本来であれば瓦は使用できないですが、鉄骨造のお家なので瓦でも問題ないと...........

既存屋根材(カラーベスト)の撤去前

松山市での葺き替え工事の様子です。最初は塗装工事を検討していましたが、塗装屋さんに塗装が出来ないと言われたため、葺き替え工事を検討していたお客様のお宅を葺き替え工事することになりました。前回の現場調査で、屋根材の経年劣化が原因で、再塗装が出...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら松山店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-224-225