オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

香川県高松市の後10年この家を延命してに住まわせて下さい


香川県高松市のN様より、後10年家の寿命を延命して頂けたらそれでいいのでそんな工事は出来ますかと言う依頼があり現場にお伺いしました。N様は現在71歳で年金の受給可能期間から計算して後10年とのことでした。20年前に中古購入した住宅ですが購入時に既に雨漏りしていて一度修理したことがあり、その後は全く何もしていないとの事で屋根に上がってみるとまさに何もしてない上に、大きな穴があいていました。
N様は、何年かこの住宅に住んで居らず空き家にしていたようで、兎に角ここに住まないといけなくなったようです。そこで、久しぶりにお家に入ってみると雨漏りがすごくこれは大変となりお電話いただきました。

早速屋根に上がってみます。

慎重に二連梯子で上がります
軒先が電線と近いので慎重に上りました。
左下方向から見たところです
左下方向から見るとかなり瓦がずれています。

軒先から見るとこんな感じでした。

瓦が無くなっており穴が開いています
大きな穴が開いていました。
瓦がずれて、雨水が侵入して野地板が腐りこの部分の瓦が室内に落下したと思います。
軒先の角の瓦が落下しそう
角の瓦二枚が今にも落下しそうです。
これは大変です、写真でも見えますが、あまり広くはありませんが道路が見えます、ココは人も車も通るので早く対策が必要です。

棟から見るとこんな感じでした。その①

棟から見た大きな穴
軒先から見た大きな穴を棟から写真を写しました。
見事に開いていますね。
危険なので近くにはいきません。
先程上ってきた梯子がかかっている軒先
軒先に梯子がかかっています。
ココから登ってきました。
今日は『豊島成』社員と二人作業です。
成君は下で梯子をしっかり持っています。アルミの梯子は軽いので強風などで倒れる事があります。一人作業の時は気を付けていないと梯子が倒れて屋根から降りれなく成ったことがあります。

棟から見るとこんな感じでした。その②

登ってきたのと反対側の面
登ってきた面の反対側の屋根面です。
お隣と外部が接しています。昔はこんなのもアリだったのですね。
その隣と接した交差谷の所に瓦が置いてあるのが見えます。
又、棟下に所を見てください。
棟下の瓦がずれています。
右写真を見てください。
登ってきたのと反対側の面
こちらがそのずれた部分の写真です。
このころの瓦工事は土葺きですがこのお家は土が少ないですね。
この様な状況なので修理をするのは無理があります。

N様のお家の裏側の屋根はこんな感じです。

N様邸の裏側2F屋根
お家の裏側の二階を写した写真です。
1F裏面屋根
お家の裏側の1F屋根はセメント瓦を葺いていました。
ここはトイレなどがあるスペースですね。

総合的に判断しましたので『総括』させて頂きます。

この度、N様住宅を詳しくみせていたさきました。
そこで、N様のご希望、予算等も総合的に判断しました。

『2F屋根について』
2F屋根は大きな穴が開いていたり、棟下瓦がずれて野地板が見えていたり、軒先の瓦が落下しそうになっていたところです。
ここはトラックシートをこの屋根の大きさに加工して上からシートを掛けます。
その前に、軒先、袖瓦、棟瓦の一部の瓦を撤去してそれぞれの部分にしーと固定用の木下地を作ります。
シートを広げたらその木したじに固定します。
固定方法は只今検討中です。

『2F屋根の裏面庇屋根について』
この部分の屋根は瓦と土を撤去して木下地を作り自着層着きの防水シートで防止します。
この工事は先の2F屋根のシート工事の準備工事として先行して行い裏面の足場の代わりになる様にします。

『1Fセメント瓦屋根について』
この部分の屋根はこの工事の一番最初工事になります。
セメント瓦を撤去して木下地を作り自着層着き防水シートで防水してまず最初のN様の住宅の裏面足場にします。
自着層着き防水シートは通常下地工事の部分ですが当現場ではこの工事で仕上げ工事とします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

伊予郡松前町にて屋根がS型セメント瓦のお家の瓦を差し替え修理

割れているS型セメント瓦
差し替えしたS型セメント瓦
工事内容
屋根補修工事
使用素材
S型セメント瓦
築年数
40年以上
建坪
保証
工事費用
10000(税別)
施工事例

西条市福武で屋根の経年劣化による雨漏りでお困りのお宅の補修工事

完工前
完工後
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
和形銀いぶしカギ深 菊間瓦
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用
10万円(税別)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

割れた平型セメント瓦

松山市道後にある平屋の平型セメント瓦葺きの屋根補修工事を行いました。お家の方によると、屋根瓦割れてしまい、雨漏りが酷いので応急処置でいいからとりあえず悪い箇所を直してほしいと言われたので応急処置を行い、そのあとちゃんと差し替え修理をしての補...........

割れているS型セメント瓦

愛媛県伊予郡松前町にある築40年以上は経っていると思われるS型セメント瓦を葺いている屋根のお家の差し替え修理工事を行いました。セメント瓦には平型タイプとS型タイプがあります。セメント瓦についてもっと詳しく知りたい方は下記の屋根工事コラムを参...........

今治越智邸手書き図面

 今治市O様住宅に強風でご自身の敷地内の大木が当たり片流れ棟を破損した現場があるとの事で修理の準備をしてお伺いしました。和形釉薬瓦53A型 濃いチョコでその昔30年ほど前には良く出た色で棟は7寸丸の一本部伏せで、いわゆるなんちゃって洋風仕様...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら松山店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-224-225