オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

西条市丹原の豪雨で雨漏して天井が落ちたS自動車現場の現場調査


西条市丹原町のS自動車さんのS型スレート葺平屋住宅の屋根が豪雨時に雨漏しました。その雨漏りの量が余りにも多く漏れた雨水が天井に溜まり、その重量で天井が落下したとの信じられないようなお話があり、早速、現場調査にお伺いしました。

お伺いしまして、まずご挨拶して室内の雨漏り状態を確認しました。事前情報の通り天井が斜めに垂れ下がっておりお部屋は水浸しになったと言う事は確認できました。雨漏りの量が多かったんだとおもいます。それと、そのお部屋をリフォームされており、今風な感じの良いお部屋になっていまして、天井に大量の想定外の水が溜まってしまいプール状態になってその重量のに天井が耐えられず今回の事故に至ったんだと言うことがわかりました。ただ、こちらの住宅は築40年程とお聞きしていますが今までにこの様な事は一度もないとの事でした。


西条市丹原の豪雨で雨漏して天井が落ちたS自動車現場 外観①

西条市丹原町曽我部モータース①
西条市丹原の豪雨で雨漏して天井が落ちたS自動車さん外観 北西から見たところです。
屋根に太陽熱温水器が設置されています。約20年前に設置したとの事で、今も年中使っているとの事です。

西条市丹原の豪雨で雨漏して天井が落ちたS自動車現場 外観②

西条市丹原町曽我部モータース玄関
西条市丹原の豪雨で雨漏して天井が落ちたS自動車さん外観 南東からの外観です。
この庇の様な屋根がこのお家の玄関に当たる所です。

西条市丹原の豪雨で雨漏して天井が落ちたS自動車現場 外観③

西条市丹原町曽我部モータース修理工場との取り合い
西条市丹原の豪雨で雨漏して天井が落ちたS自動車さん外観
住宅と修理工場との取り合い箇所の写真です。
雨漏りが発生しやすい箇所ですので慎重に見ていきます。
北西面です。
西条市丹原町曽我部モータース修理工場との取り合い②
西条市丹原の豪雨で雨漏して天井が落ちたS自動車さん外観
住宅と修理工場の取り合い箇所先程の反対側です。
こちらも雨漏りしやすい箇所なので慎重にみていきます。
南東面です。

西条市丹原の豪雨で雨漏して天井が落ちたS自動車現場 外観④

西条市丹原町曽我部モータース北西面壁際
西条市丹原の豪雨で雨漏して天井が落ちたS自動車さん外観
北西面の壁際部です。
壁と屋根の取り合いは雨漏りしやすい箇所ですので慎重に調査します。
西条市丹原町曽我部モータース壁際①
西条市丹原の豪雨で雨漏して天井が落ちたS自動車さん外観
棟部鬼瓦と太陽熱温水器が見えます。
この辺りは雨漏りしているとは言われていませんでした。
しかし、全体に屋根を少し剥がして屋根下地等の状態を確認しています。
結果は後ほど。

西条市丹原の豪雨で雨漏して天井が落ちたS自動車現場 外観⑤

西条市丹原町曽我部モータースここが雨漏りのかしょでは
西条市丹原町のS自動車さんのS型スレート葺住宅の屋根が豪雨時に雨漏しました。S型スレートは今から約20年前に全国的に製造販売が中止されているセメント瓦ですが、ぱっと見は、あまり悪いコンディションではありませんでした。
しかし、その辺りの瓦をはがしていきますと、結構あちらもこちらも全体に僅かに雨漏りした跡があります。
先程、雨漏りしたと言うお部屋の上の屋根を今から集中的に確認します。
この写真に写っている自動車修理工場の壁際から住宅屋根3メートル位までが問題の雨漏りしたお部屋です。
この辺りの雨漏りしたあたりの瓦を剥がしてみようと思います。

西条市丹原町S自動車の雨漏り箇所を発見しました。

西条市丹原町曽我部モータース雨漏り箇所
西条市丹原町のS自動車さんのS型スレート葺住宅の屋根が豪雨時に雨漏しました。漏りしたお部屋の上の屋根の瓦を剥がいしていきました。結構いろんなところが雨漏りしていましたが決定的に大量に雨漏りした箇所を発見しました。
この箇所は雨漏りした日から3~4日経過していますのにこれほど湿っていました。
この箇所が何故天井が落ちる程雨漏りしたのかと言うのは雨量が著しく多かったという事に尽きます。この豪雨の時は地域全体に避難勧告が出てもう少しで床上浸水しそうだったようです。
原因がはっきりしましたので良かったです。

西条市丹原町s自動車S型スレート葺き住宅にもう一つ大問題があります

西条市丹原町曽我部モータース瓦の釘が錆びています
西条市丹原町のS自動車さんのS型スレート葺住宅の屋根が豪雨時に雨漏したじゅうたくですが、大問題がありました。
それは、40年ほど前のS型スレート葺のかわらに使っている瓦固定用の釘は、ほとんど全てが鉄釘を使用しておりまして、写真に釘穴が2カ所あり鉄釘が打ってあります。よく見ると釘が錆びています。このまま何年かすると錆びたくぎがこの釘穴をどんどん押し広げて自然に瓦が釘穴起点に縦方向に割れ始めます。従いまして、この屋根のいたるところから雨漏りが始まります。今回の雨漏りは釘の原因ではありませんでしたが、屋根のコンディションを確認するには今回の雨漏りが良いきっかけになったように思います。

    【総合診断結果】
●S自動車様住宅の雨漏り事故に関する問題点
①豪雨の為大量の雨もりが発生し天井が落ちる程の事故が発生しました。(雨漏り箇所発見確認)
②屋根の調査中に全体的にいたるところが雨漏りしている事がわかった。(室内には影響がない程度)
③S型スレートの瓦固定釘が全て錆びている。(今後だんだんと瓦が割れてきて雨漏りが始まる)
※今回の雨漏りに関しては火災保険の風災害に該当する可能性があるので、レポートを提出しました。
 このレポートの提出により見事、突発性の事故の証明が出来たようで保険がおりたそうです。

上記の様な状況が今回の問題点と今後の問題点でした。

S自動車様の住宅屋根リフォームは
『S型スレートを撤去処分→構造用合板で屋根下地新設→アスファルトシングル施工』
の提案をさせて頂きました。
又、古い住宅なので出来るだけ費用を抑えたいとのご要望もありましたので、屋根の半分は新品後の半分は弊社の在庫処分品での工事金額抑制プランも併せて提案させて頂きました。
それとS様は太陽熱温水器をとってもお気に入りで今まで使った温水器は今回の屋根リフォームの時に一緒に撤去処分して新しい温水器すぉ設置してほしいとの依頼もいただきました。

 【S自動車様住宅葺き替え工事見積書】
①既存S型スレート撤去処分
②屋根下地新設(構造用合板施工)
③軒先・ケラバ水切り施工
④ゴムアスルーフィング施工
⑤アスファルトシングル施工
小計① ¥870.000-(税別)

⑥太陽熱温水器撤去処分と新設
小計② ¥230.000-(税別)

合計 ¥1.100.000-(税別)
この金額でお互い合意して屋根リフォーム工事を承る事になりました。




同じ地域の施工事例

施工事例

西条市福成寺にある和型釉薬瓦葺き住宅の棟の漆喰塗り直し工事

ビフォー写真
アフター写真
工事内容
漆喰詰め増し
使用素材
南蛮漆喰(シルガード)
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
6万円(税込)
施工事例

西条市丹原町にあるS型セメント瓦屋根をアルマで葺き替え工事

西条市丹原町曽我部モータースここが雨漏りのかしょでは
南側の屋根面の完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ニチハのアルマ(アスファルトシングル)
築年数
築40年以上
建坪
保証
10年
工事費用
87万円(税別)
施工事例

西条市福武で屋根の経年劣化による雨漏りでお困りのお宅の補修工事

完工前
完工後
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
和形銀いぶしカギ深 菊間瓦
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用
10万円(税別)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根に梯子をかけた写真

松山市での屋根葺き替えの現場調査の様子です。平屋の寄棟屋根のお家で、既存の屋根材はカラーベストが使用されていました。元々は、屋根外壁の塗装をする予定だったそうですが、塗装屋さんに屋根の劣化がひどい為、塗装が出来ないと言われ、屋根葺き替え工事...........

シングル屋根材施工前

松山市でカバー工法でシングル屋根材を施工している様子です。雨漏りでお困りのお客様からお問い合わせを頂き、カバー工法でシングル屋根材を施工することになりました。前回のブログでは、軒先水切り板金という物を取り付けて、雨水が確実に雨樋に入るように...........

カバー工法施工前

松山市でカバー工法でシングル材を施工する様子です。雨漏りにお困りのお客様から問い合わせを頂き、カバー工法でシングル屋根材を施工することになりました。シングル材といえば剥がれやすいのではないかと心配される方もいるのではないかと思いますが、最近...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら松山店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-224-225