オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

松山市平田町の旧庄屋さんの築100年本家住宅雨漏り現場調査


松山市平田町旧庄屋雨漏り現場
松山市平田町の旧庄屋さんの築100年本家住宅雨漏り現場調査にお伺いしました。谷板金を入れ替えたのに雨漏りが止まらないという珍しケースです。
早速屋根に上らせて頂きますと、確かに谷板金は綺麗に交換されていました。
ただその前に、玄関上のこの問題と言われているあたりの瓦が特別古い瓦が葺かれていまして一目でこれは瓦の『素漏り』であると断定しました。
全国的に旧家を所有されている方で古典建築に造詣の深い方は玄関面や良く見える屋根面にできるだけ古い瓦を整然と綺麗に施工してあまり見えないとことに新しい瓦を使う様な工事をあえてすることがあります。当家の方はこのタイプかなとおもいました。ただ、愛媛県で製造されたかなり古い瓦は先に記述しましたような粋な工事には適しません。当物件の様に瓦が素漏りして普通の地瓦から雨漏りする様なことになる可能性が十分にありますのでご注意願います。
 【対策】 谷板金周辺の瓦全てを撤去して、地瓦は新しい物に交換し棟瓦は出来るだけ古いものを使ってほしいとの要望もありますので選んで使う様な見積りを作成提出しました。
 【結果】 数日しまして、『工事お願いします』との施工依頼がありまして工事させて頂く事になりました。 続いて工事状況を報告します。
before1
松山市平田町旧庄屋雨漏り現場
玄関右斜めからの写真です。
谷板金が新しくなっているのがわかります。
玄関前の軒瓦はかなり出たり入ったりしています。
又、壁際は熨斗瓦や板金を使わずに白漆喰のみの仕上げです。
horizontal
after1
松山市平田町雨漏り現場工事後
玄関前の軒瓦も綺麗に整っています。
地瓦は全て交換しています。ただし今回は玄関前の入母屋の屋根と谷に関係する辺りの部分的な改修工事です。
before1
松山市平田町雨漏り現場左から見たところ
玄関左からの写真です。
こちらも谷板金が新しくなっています。
結構傷んでますね。
horizontal
after1
松山市平田町雨漏り現場左から見たところ松山市平田町雨漏り現場左から見たところ施工後
地瓦は全て交換しました。この面の隅棟も新し瓦で施工しています。下り棟と陸棟は出来るだけ元の瓦を使用しています。
古い瓦と新しい瓦が混ざっても違和感がないですね。
before1
松山市平田町雨漏り現場左から見たところ松山市平田町雨漏り現場左から見たところ施工前
本棟と壁際の辺りをフォーカスしました。
こちらもかなり傷んでいます。
壁際は漆喰だけの仕上げです。
このころは窓も木製ですね。
なかなか情緒がありますね。
個人的には大好きです。
horizontal
after1
松山市平田町雨漏り現場左から見たところ松山市平田町雨漏り現場左から見たところ壁際施工後
壁際の施工後です。
壁際の漆喰の下の瓦2枚~3枚はそのままで使いました。
この壁際の瓦を交換することは今回はしませんでした。その理由は工事範囲が玄関と谷板金周辺に限定された小さい部分でしたしこの部分は上に屋根があるので地瓦の程度はあまり酔うものではありませんでしたが雨漏りに対する影響はほぼないので予算の事もあり今回の工事にはなりませんでした。
before1
谷隅木雨漏りで腐る
この現場は谷隅木も雨漏りでこの様に腐ってしまっています
隅木 垂木 軒先広小舞等かなり傷んでいます。
horizontal
after1
谷隅木腐り修理
隅木を入れ替えしています。
広小舞も交換してきっちり工事しています。
この現場は最低ここまでしないといけないと思います。

工事が終わって、今まで以上に瓦の力を感じました。

松山市平田町の旧庄屋さんの築100年本家住宅雨漏りも対策工事で瓦を一部撤去して地瓦を交換し棟を積み直す事で雨漏りは解決しました。今回のお客様の様にご自身所有の古典建築物件の価値を理解して今までもこれからも大事に使っていこうと考える方がおられる事に感激しました。また、工事前はやはり瓦も古くなると結構やばいな、という所もありましたが施工後は完全に蘇り経年変化の良い所が全面に出て最高の佇まいになりました。これぞ瓦の醍醐味と力、新しい瓦と古い瓦を一緒に施工しても何ら違和感がない良い所を久しぶりに見せて頂き瓦工事やの『おっさん』として瓦に誇りを感じました。
これからも、瓦の可能性を確信して専門家として精進してまいります。

☆愛知県産 岐阜県産 京都産 奈良産 などの耐寒性や強度のある瓦は古くても十分使えるものも有り。
ただ県内ではなかなか難しいと思います。興味のある方は何でもお問い合わせ下さい。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

松山市にて雨漏りでお困りの和型セメント瓦住宅の棟積み直し工事

工事前の写真
工事後の写真
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
シルガード(南蛮漆喰) 銅線
築年数
40年以上
建坪
保証
10年
工事費用
5万
施工事例

松山市正円寺にて経年劣化で棟瓦が抜け落ちたため積み直し工事

隅棟完工前
隅棟完工後
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
和型陶器瓦56版 青緑
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
6万円

同じ地域の施工事例

施工事例

松山市平井町で地震対策に屋根を軽量化する為モニエルの葺き替え工事

完工前
屋根の完工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ニチハ アルマ(アスファルトシングル)
築年数
約35年
建坪
153.6㎡
保証
製品保証10年、施工保障10年
工事費用
145万円(税別)
施工事例

松山市にて劣化した既存の化粧スレート屋根をアルマでカバー工事

経年劣化した化粧スレートと棟板金の写真
屋根のカバー工事が完工した時の写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ニチハのアルマ(アスファルトシングル)
築年数
築40年以上
建坪
約35坪
保証
10年
工事費用
35万(税別)
施工事例

松山市にて雨漏りでお困りの和型セメント瓦住宅の棟積み直し工事

工事前の写真
工事後の写真
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
シルガード(南蛮漆喰) 銅線
築年数
40年以上
建坪
保証
10年
工事費用
5万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟瓦を撤去した時の写真

松山市にある築40年以上は経っていると思われる、和型釉薬瓦葺きのお家が、屋根から雨漏りがしているということで私たちは早速雨漏り点検にお伺いしました。調査した結果、屋根棟部の棟瓦からの雨漏りだということがわかりましたので既存の棟瓦の積み直し復...........

撤去した軒先唐草を葺きなおしている写真

松山市西石井にある築40年以上は経っていると思われる、二階建ての和型セメント瓦のお家の雨漏り修繕に伴う、棟積み直し工事をしました。前回は屋根隅棟部の棟瓦の撤去とその周辺の地瓦を撤去し、防水紙を施工しました。前回のブログ 松山市西石井にて雨漏...........

松山市西石井の現場写真

松山市西石井にある築30年以上は経っていると思われる、和型セメント瓦のお家の二階隅棟部からの雨漏りでお困りの方からのご依頼で、棟の積み直し工事と、その周辺に防水紙(ルーフィング)を貼りました。それでは今日の現場ブログを書いていきたいと思いま...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら松山店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-224-225